あつまれどうぶつの森

【あつ森】魚の釣り方と押さえておきたい2つのコツ!

「あつまれどうぶつの森(あつ森)」で魚を釣るのって結構難しいなと思います。
タイミング合わせるのがちょっと難しかったり、魚が餌に食いついてくれなかったり。

そんな、あつ森で「魚釣りが苦手!」という方に

  1. 魚を釣る方法
  2. 押さえておきたい2つのコツ
  3. あつ森初心者さんにオススメの魚

をまとめてみました。

あつ森で魚を釣る方法

あつ森では魚が釣れる場所は6箇所あります。

  • 桟橋
  • 崖の上
  • 河口

場所や時間・季節によって釣れる魚が違います。
いろんなところで魚釣りをしてみると楽しいですね!

そこに魚の影があるので、魚の近くに向かいます。
それから

  1. つり竿を手に持つ
  2. Aボタンを押してつり竿をを垂らす
  3. 魚が食いつくまで待つ
  4. 食いついたらAボタンを押して釣り上げる

で魚を釣ることができます。

つり竿を手に持つ

手持ちの荷物から、または左コントローラーの上矢印ボタンからつり竿を手に持ちます。

序盤で800マイルで交換できる「どうぐスッキリ!おにきリング」を交換しておくと、装備の入れ替えが素早くできるので便利です。

Aボタンを押してつり竿を垂らす

魚の近くめがけてつり竿を垂らします。
狙ったところに投げれるかは慣れです。

私はいまだに変なところに投げます。難しい。
体の向きを微調整しつつ投げてみましょう!

魚が食いつくのを待ってAボタンで釣り上げる

一回で魚が食いつくこともあれば、何回目かで食いつくこともあります。
回数はランダムです。
タイミングを合わせてつり竿引き上げます。

タイミング合わせるの苦手で何回も失敗しています笑
食いついた!と思ったらまだだったり、まだ食いつかないと思ったら食いついて竿をあげるタイミングがずれて魚が逃げてしまったりします。

魚釣りって奥が深いです。



あつ森で魚を釣る時の2つのコツ

魚がなかなか釣れない時ってありますよね。
私もなかなかうまく釣れずどうしたものかと試したところ、2つのコツを見つけました。

しっかりと魚の前につり竿を垂らす

魚がつり竿を見える位置に垂らさないと、なかなか食いついてくれません。
なかなか食いついてくれない場合は一旦つり竿を引いて、つり竿の浮きが魚の視界に入るように投げると魚が食いついてくれます。

魚の目の前と行っても、すぐ目の前だと食いついてくれません。
実際の私たちも眼前に物を置かれるとよく見えないのと同じですね。

少し離れたところにつり竿の浮きが行くように微調整してみると、すぐに魚が食いついてくれます。

焦らずじっくり魚が食いつくのを見る

焦らずじっくり」が大切です!

つり竿を引くのが早すぎてどれだけ失敗したことか…。

上記でもお伝えした通り、魚は何回か浮きをつついて食いつく場合があります。
1回で食いつく場合もあります。
今までの経験上、1回で食いつくのはあまり多くありません。
3〜4回つつくのが多いと感じました。

魚釣りをする時は、めちゃくちゃ魚の動きを見てます。
ゲームでそんなに画面を凝視するかっていうくらいめちゃくちゃ見ます。

あとはスイッチの音量をあげておきましょう
魚が食いつく時「バシャッ」と音を立てるので、その音を聞き逃さないようにします。

レアな魚は食いついたらすぐに引き上げないとすぐに逃げてしまうので、「バシャッ」と音がしたらすぐにAボタンを押しましょう。

これで一安心。
本当の釣りでは引き上げるまで真剣勝負ですが、あつ森の釣りでは一旦引き上げモーションに入れば魚を釣り上げることができます。

あつ森初心者にオススメの魚

魚によって売値がかなり違います。
5月現在では

  • ゴールデントラウト
  • イトウ
  • シーラカンス

が15,000ベルとかなり高額で買い取ってもらえます。

初心者さんは

  • イシダイ
  • カミツキガメ
  • サメ
  • ジンベイザメ

サメやジンベイザメは少しだけ難易度が高いですが、比較的釣りやすく売値も高いので狙い目です。

サメやジンベイザメより難易度が低いのはイシダイやカミツキガメは釣れたので初心者の方は金策をかねて、ぜひ、狙ってみてください!

まとめ

あつ森での魚の釣り方とコツについてお伝えしました。
昆虫を採るのも難しいですが、魚を釣るのも結構慣れていないと難しいんですよね。

ツイッターで見かけたのですが、めちゃくちゃでかい魚を釣っている猛者もいて

すごい!

と感動しました。こんな大きな魚を釣ってみたい…!

コツを掴んで、いろんな魚を確実に釣れるようにあつ森の魚釣りを極めていきましょう!