オススメアプリ

無料瞑想アプリ【瞑想なう】を使ってみた!効果や使い方まとめ

瞑想をしたいけど、

  • 時間をどうやってはかればいいの?
  • 瞑想の記録を管理したい!

など、瞑想を始めるにあたっていろいろな希望が出てくると思います。

 

そんな方にオススメなのが無料アプリの瞑想なうです!

私自身、瞑想をする時に実際に使っています。

今回は瞑想なうのどこがオススメなのか、使い方などレビューていきます!

瞑想なうの使い方

画面の右上にある「+」を押すと瞑想の設定を追加することができます。

好きな瞑想を選んで下の「START」ボタンを押すと始まります。

瞑想の追加方法

  • 瞑想の名前
  • アイコンと色
  • 通知(瞑想時間を通知してくれる)
  • 瞑想の時間
  • BGM
  • 開始と終了の音
  • 開始前のカウントダウンの秒数

を設定することができます。

かなり細かく設定できるので、自分にあった物をチョイスできるのが嬉しいですよね。

微妙に自分とタイミングがずれていたり、コレジャナイ感があるとそちらが気になって瞑想に集中できですからね。私だけかな…?

設定サンプル

私の設定をサンプルでご紹介します。

朝の瞑想と夜の瞑想、それぞれ分けて設定しています。

朝の瞑想
  • アイコン:太陽と黄色(朝をイメージしました)
  • 瞑想時間:3分
  • BGM:小鳥のさえずり
  • 開始時と終了時の音:鈴の音
  • 開始前のカウントダウン:10秒

という設定にしてあります。

朝の瞑想はBGMは小鳥のさえずり。

1日の爽やかな朝を迎えます。

朝早くの森の中木漏れ日に包まれ、静寂のなかにも穏やかな空気を感じる、そんな感じにしてくれます。

時間は3分。

朝はギリギリまで寝ていたい派ですが、瞑想はしたい!
朝早く起きたいんですが、寝ることが好きなんです…。
瞑想って何十分とやるイメージなんですが、数分だけでもやると頭がスッキリしますよ。

夜の瞑想
  • アイコン:月と紺色
  • 瞑想時間:5分
  • BGM:雨の音
  • 開始時と終了時の音:鈴の音
  • 開始前のカウントダウン:10秒

夜の瞑想はBGMは気分によって変えています。

その中でもオススメなBGMは

  • 焚き火
  • 雨の音

です。
すごく癒されて落ち着くことができますよ!

時間は5分間に設定してあるのですが、足りないなと思った時は追加してやっています。
多分合計で20分〜30分はしています。設定変えておこう…。

夜は薄暗くして行うので、「メニュー」から瞑想中の画面暗転をオンにしておきます。

共通している設定は

カウントダウンの10秒と開始時と終了時の音が鈴の音ですね。

姿勢を整えたり、集中するためにカウントダウンは10秒と少し長めに時間をとってあります。
開始時と終了時が鈴の音なのは、昔通っていたヨガ教室で瞑想の時に先生が鈴の音を鳴らしていたから。
綺麗な鈴の音でスッと瞑想を開始できて、そして終了することができますよ。

瞑想なうは記録できる

瞑想が終わると、記録を残して終了するか、記録を残さず終了するかを選べます。

SNSと連携させることもできます。

記録を残すのはとても大事な事だし、何時にどれだけ瞑想をしたのか見るのが好きなので、私は記録を残しています。

「これだけやった!」という達成感も出ますしね〜。

記録はカレンダータイプとグラフタイプの両方がみれます。



瞑想の効果

瞑想の効果は

  • ストレスの軽減
  • 集中力アップ
  • 平常心を保てるようになる
  • 幸福度がアップする

など、様々な効果があるとされています。

実際に瞑想を初めて見て感じた効果は、

  • 集中力がアップする
  • 平常心を保てるようになる

の効果を実感することができました。

集中力アップについては、
前までは「あれもこれもしなくてはいけない」とバタバタして、集中力にかけていた私。

瞑想って「無」の状態になるっと言われていますが、自分の内面を見つめる作業なんです。
なので、何十分も集中して自分の内面を見つめる作業をすることによって、集中力がアップできたと感じています。

また平常心を保つというと少し違うかもしれませんが…。
忙しい時や感情が不安定になっている時は、常に頭がいろんな考えや感情が目苦しく回っています。

さっきまで仕事の段取りを考えていたのに、なぜか人間関係の不満について考えていたのに、そうかと思えば家事の段取りを考えていたりと

自分の頭の中どうなっているんだ!と思うくらいめまぐるしいです。

それが、瞑想を取り入れることで頭を一旦リセットすることができるんです。

ずっと頭の中でいろんなものを抱え込んだ状態を、一旦リセットして自分を落ち着かせ、平常心を取り戻し落ち着いて行動できるようになったなと感じます。

まとめ

瞑想のやり方を調べたり、どんな環境がいいのかと調べたりしていました。

特にネックだったのが時間の測り方。
時間を気にしながら瞑想をするってめちゃくちゃ大変そうだなって思っていました。

タイマーでもいいけど、瞑想が捗るような機能がついた無料アプリを探していて出会ったのが瞑想なうでした。

瞑想時間を好きなように設定し、リラックスできるBGMの機能もついているすごくいいアプリです。

瞑想アプリで「どれがいいのかわからない!」という方は、ぜひ、瞑想なうを使ってみてください。